デリケートゾーンの悩みを解決|専用石鹸でいつでも清潔に

beautiful girl

自信を取り戻す手術

headache

海外では処女信仰があります。結婚式のバージンロードも処女信仰を意識したものですし、昔は結婚するまでは大切に守るのが当たり前のことでした。最近では結婚するまで処女を守るひとは少なくなりましたが、中には交際相手には処女を望むという人もいます。交際相手の為に処女膜再生手術を受ける方もいます。また処女膜は性行為だけでなく激しいスポーツでも破けることがあります。このように不慮の事故で処女膜を失った人も処女膜再生手術を受ける人には多くいます。処女膜とは膜ではなく膣の中にあるひだの集まりのことです。処女膜には個人差があります。処女膜が破けても出血しない人もいますし、あまり痛みを感じない人もいます。
処女膜再生手術は一日で簡単に行なうことができます。通院や入院する必要がないため、家族やパートナーにも秘密で手術を受けることができます。手術の流れはカウンセリングを行ない、どのような手術を行なうのか説明を聞きます。手術は簡単な手術としっかり縫合する二通りがあります。簡単な手術は30分以内で行われます。消毒後帰宅となります。縫い合わせますが抜糸の必要がなく通院する必要がありませんし、シャワーなどの日常生活も普通に行なうことができます。処女膜再生手術の費用は病院によっても異なり、10万から20万円ほどです。決して安い価格ではありませんが、処女の気持ちで新しく生まれかわれたり、自信を持つことができるのであれば高い価格ではないでしょう。出産などにも影響はありませんので安心して受けることができます。